普通の人ができる「自宅サロン開業」通信講座

1.『自宅エステサロン』を始めた きっかけは?

子育てライフを楽しんでいる時、自分で立つことも出来なくなる病気にかかりました。息もうまくできず、死をリアルに感じた時、1歳のちびっ子を見ながら「せめて、この子が大きくなるまで、生きていたい!」と強く願いました。

かかりつけのお医者さんに、運よく、病気を見つけて頂き入院へ。体がうまく動かず、朦朧(もうろう)とする日々。生きていること、毎日の日々が、奇跡みたいに素敵な日々だということに、気づいたのです。

病院のベッドで考える

元気になっていく中で、何か、人のためになる事がしたいなぁと病院のベッドの中で考えるようになりました。

そこで、出会ったのが師匠である、エステティシャンの方でした。いつも明るく、病室をいい雰囲気にしてくれる方で、お友達になりました。ちびっ子の肌や、敏感肌の自分の肌の事など相談にのってくださったのです。

ほっぺがアカギレになるほどの乾燥肌だった、ちびっ子の肌が、化粧品サンプルでキレイになったのに驚き、エステにも興味が。サロンに行ってみることにしました。

次記事>>2.初体験の『自宅サロン』へ行ってみると

自宅サロン開業物語:カテゴリー 

●無料メールセミナー
 ■『リピーター増!愛されサロンインテリア7つの秘訣』

●一覧
 ■自宅サロン「開業」までの流れ一覧
 ■季節・月別 肌トラブル・ケア
 ■美容用語 解説集 
 ■特集

サロン経験ある建築士が「愛されサロン」作ります
『自宅サロン開業・集客サポート』
アトリエKULA-おうちdeサロン- 
お申込み・お問合せインテリア・サポート出張エステスクール
無料メールセミナーお客様の声プロフィール

Copyright(c) 2012 アトリエKULA All Rights Reserved.