普通の人ができる「自宅サロン開業」通信講座

ゴールデンウィーク明けに多い、肌の悩み・エステお手入れ方法

ゴールデンウィーク明け、よくある肌トラブルが、突然出てきたブツブツです。

これは、お天気のいい日にお出かけして、紫外線に急にあたる事で、肌がビックリして出るブツブツがあります。

赤い湿疹のようなブツブツが、頬に出る方がほとんどで、敏感肌の方は、頬全体が赤くなることも多いです。

まだまだ肌は、強い紫外線に慣れていない季節です。しっかりとしたUVカットを心がけることが大切ですね。

UVカット対策は、帽子や日傘、サングラスと色々ありますが、一番はUVカット剤です。

UVカット剤,紫外線

色んなところから紫外線を浴びても、肌を直接、紫外線からガードする事が美肌づくりには必須です。

けれど、このUVカット剤でブツブツや赤みなど、作ってしまう方がいらっしゃいます。

この時期多いのが、去年使ったUVカット剤を使ってしまうことです。

突然の晴れ間に、突然のお出かけ。これが揃うと、用意が間に合わなくて使ってしまうんですね。

去年のUVカット剤は、使わない方がいいです。

封を開けて使うと、酸化してきますし、手や肌についている雑菌が容器口についています。それが、気温の高い状態で置かれていると、劣化してきます。

お肌につけるものは、新鮮なものにする事が、肌トラブルを防ぐコツです。肌のお悩みを増やさないために、新しい物をおすすめください。

出てしまった、赤いブツブツは放っておくとシミになりやすいので、早めのお手入れが必要です。

赤いと言うのは、肌が熱をもっている状態なので、冷やすことが大切です。

ローションパック,日焼け,アトリエKULA

エステお手入れの最後、お顔にラップをして、その上に冷たく冷やしたタオルをのせます。

赤みが強く出ていたり、肌が熱いときは、2~3回タオルを交換すると、しっかりクールダウンできます。

熱をもっている肌は、乾燥しやすいのです。ホームケアは、化粧水・乳液・クリームをしっかり塗ってから、同じように冷やして頂きましょう。(^-^)

次記事>> ダイエットで肌が荒れる?




●無料メールセミナー
 ■『リピーター増!愛されサロンインテリア7つの秘訣』

●一覧
 ■自宅サロン「開業」までの流れ一覧
 ■季節・月別 肌トラブル・ケア
 ■美容用語 解説集 
 ■特集

サロン経験ある建築士が「愛されサロン」作ります
『自宅サロン開業・集客サポート』
アトリエKULA-おうちdeサロン- 
お申込み・お問合せインテリア・サポート出張エステスクール
無料メールセミナーお客様の声プロフィール


Copyright(c) 2012 アトリエKULA All Rights Reserved.