普通の人ができる「自宅サロン開業」通信講座

ニキビの原因は・・・

疲れたなぁという時「甘いもの」が欲しくなリますね。

けれど、糖分脂肪分の合体しているものは、肌には良くないのです。

なぜかというと、体が「甘い」と「こってり」を処理するとき、ビタミンB使ってしまうからです。

食欲の落ちるこの時期、頑張って取った栄養素を、自分で壊してしまうんですね。

ビタミンBが減って出る、代表的な肌のお悩みは「ニキビ」です。

甘いケーキやチョコなどは、肌にとっての悩みの種を作ってしまうのです。チョコの付いたアイスなどは、この代表例ですね。

けれど、肌には栄養にならなくても、甘いものは脳をリラックスさせるといわれていますから、お疲れの時は、自然と食べたくなる方も多いと思います。

甘いものが食べたいときは「和菓子」を選んでください。

糖分はありますが、洋菓子に比べて脂肪分が少ないので、大きな肌荒れ防げますよ

肌の声を聞いてあげてくださいね(^-^)

■お肌のしくみ, ■ニキビ:カテゴリー 

●無料メールセミナー
 ■『リピーター増!愛されサロンインテリア7つの秘訣』

●一覧
 ■自宅サロン「開業」までの流れ一覧
 ■季節・月別 肌トラブル・ケア
 ■美容用語 解説集 
 ■特集

サロン経験ある建築士が「愛されサロン」作ります
『自宅サロン開業・集客サポート』
アトリエKULA-おうちdeサロン- 
お申込み・お問合せインテリア・サポート出張エステスクール
無料メールセミナーお客様の声プロフィール

Copyright(c) 2012 アトリエKULA All Rights Reserved.