普通の人ができる「自宅サロン開業」通信講座

サロン店名(屋号)のつけ方・チェック方法

店名は、お客様との「コミュニケーション材料」のひとつです。
オープン当初は、よく「“店名”ってどんな意味?」「どうしてつけたの?」と聞かれます。

その時は、サロン開業の想いを伝えるチャンスです。

共感頂けると、リピーターさんになる。ご紹介を頂ける。というきっかけになります。
また、電話対応しやすいよう、聞き取りやすいことも大切です。

● 店名(屋号)候補を挙げる ●

・自分の想い(コンセプト)を表す
・インスピレーション、音の響き
・だれでもすぐに読め、覚えやすい
・自分の名前


● 店名(屋号)候補チェックする ●



1.姓名判断
「無料姓名判断」サイト などで調べる。
自分の名前は、運命の10パーセントの作用だけといわれますが、
その事を言い訳にしないためにも、チェックをする方がいいでしょう。



2.WEB検索
インターネットで候補の、店名・キーワードを検索します。有名企業名や、多い名称とかぶらないようにする事で、お客様が検索しやすくなり、検索時に上位表示されやすくなります。

<よくある名称を使いたい場合>
・サブキーワード+「店名」 
・漢字を変える
・言語を変える
などで、工夫する事で、他店と区別ができる。


自宅サロンの作り方:カテゴリー 

●無料メールセミナー
 ■『リピーター増!愛されサロンインテリア7つの秘訣』

●一覧
 ■自宅サロン「開業」までの流れ一覧
 ■季節・月別 肌トラブル・ケア
 ■美容用語 解説集 
 ■特集

サロン経験ある建築士が「愛されサロン」作ります
『自宅サロン開業・集客サポート』
アトリエKULA-おうちdeサロン- 
お申込み・お問合せインテリア・サポート出張エステスクール
無料メールセミナーお客様の声プロフィール

Copyright(c) 2012 アトリエKULA All Rights Reserved.