普通の人ができる「自宅サロン開業」通信講座

サロン「模様替え」の大事なポイント

自宅サロンを始める際、一番簡単なのが、模様替えですね。

思い立ったらすぐ出来て、費用も抑えられます。

● 模様替えのコツ ●

1.「何系サロン」か決める

「こんなサロンがいいなぁ」とイメージがあると思います。まずそれが、自分の提供する「施術(技術)」に合っているか、よく検討してください。

ゆっくりして欲しいから、「照明を落として”アジアン風”。」としましょう。

これ、癒しをメインにした施術ならOKです。けれど、肌の改善技術には、向いていません。

セラピスト自身、肌状態が確認しづらい上に、お客様もどんな風にキレイになっているか分からないからです。

大まかに分けると下記のような感じです。

●改善・細かな作業 タイプ
 照明・・・明るめ
 配色・・・肌色に影響ないカラー

●癒し タイプ
 照明・・・落ち着いた色
 配色・・・無彩色ベース


2.自分のイメージを「テーマ」化する。

 1.をまとめてから、「アジアン風。ナチュラル風。パステル風。・・・。」とイメージする、インテリアテーマを決めます。

そうすると、カラーも統一感がでて、すっきりとしたサロンインテリアになってきます。


3.「広い面積」から、考える。

どこから考えると上手くいくかと言うと、「広い面」からすると順調に決まります。

床はフローリングの場合が多いので、カーテン・ブラインドで、雰囲気作りをするといいですよ。

自宅サロン インテリア 開業 アトリエKULA

そうしてから、小物などを決めると、アクセントカラーも入れやすくなります。

関連:■自宅サロン「リフォーム(増改築)」・「インテリア(模様替え)」予算目安


●無料メールセミナー
 ■『リピーター増!愛されサロンインテリア7つの秘訣』

●一覧
 ■自宅サロン「開業」までの流れ一覧
 ■季節・月別 肌トラブル・ケア
 ■美容用語 解説集 
 ■特集

サロン経験ある建築士が「愛されサロン」作ります
『自宅サロン開業・集客サポート』
アトリエKULA-おうちdeサロン- 
お申込み・お問合せインテリア・サポート出張エステスクール
無料メールセミナーお客様の声プロフィール

Copyright(c) 2012 アトリエKULA All Rights Reserved.