普通の人ができる「自宅サロン開業」通信講座

コットン?それとも手?化粧水の正しい塗り方って?

化粧水をつける時、

「 コットンを使った方がいいですか?それとも、手で塗ったほうがいいんですか? 」と、よくご質問があります。

基本は、清潔なら、コットン・手 どちらでもOKです。

ただし、お肌の弱い方は、コットンの毛羽立ちなどで、刺激を受けたりするので、で塗ることをおすすめしています。

コットンを使うことで、カユミが出たりすることがあるからです。

普通肌の方も、場は、で塗ることをおすすめしています。

コットンは、どうしても冷えてします。冬は手のぬくもりで、化粧水がほどよい温度になり、肌への吸収も良くなるからです。

手で化粧水を塗るときは、手のひらに化粧水を適量だし、でお肌に塗っていき、最後にパンパンと軽く叩き込みます。

手のひらにスリスリと伸ばしてから、塗る方がいますが、先に手のひらが、化粧水を吸ってしまってもったいないです。

手のひらは使わず、指全体を使って塗ってくださいね(^-^)





●無料メールセミナー
 ■『リピーター増!愛されサロンインテリア7つの秘訣』

●一覧
 ■自宅サロン「開業」までの流れ一覧
 ■季節・月別 肌トラブル・ケア
 ■美容用語 解説集 
 ■特集

サロン経験ある建築士が「愛されサロン」作ります
『自宅サロン開業・集客サポート』
アトリエKULA-おうちdeサロン- 
お申込み・お問合せインテリア・サポート出張エステスクール
無料メールセミナーお客様の声プロフィール


Copyright(c) 2012 アトリエKULA All Rights Reserved.