普通の人ができる「自宅サロン開業」通信講座

「確定申告」について -白色申告・青色申告の主な違い-

サロンを主として開業すると、「個人事業主」となります。
自営業をしている人をこう言います。

年度ごとに、売り上げ・経費・資産をまとめ、税務署に報告する義務があり、これを「確定申告」といいます。これから、納税額、住民税、国民健康保険料などが決定します。

申告は「白色申告・青色申告」の2種類の方法があります。



● 白色申告・青色申告の主な違い ●

■白色申告
 ・青色申告より、記帳が簡単
 ・家族給与の一部のみ必要経費になる

■青色申告
 ・最高65万円の特別控除
 ・赤字損失分を3年間繰越可
 ・家族給与全て必要経費になる(事前申請要)

<青色申告について>
青色申告するには、手続きが必要です。提出期限内に、税務署へ申請書類を提出ししてください。期限を過ぎると、その年度は青色申告できず、白色申告になります。

提出期限
・1月1日~1月15日までに開業 ⇒ その年の3月15日迄
・1月16日以降に開業 ⇒ 開業日から2ヶ月以内

提出書類
「青色申告承認申請書」

書類入手方法
 ・税務署でもらう
 ・国税局ホームページよりダウンロードする 
  >>「青色申告承認申請書」ダウンロード


● 確定申告方法 ●

ご自身で帳簿・申告書類を作る方法と、税理士さんに依頼する方法があります。

青色申告作成ソフトは、収入・経費等入力すると、自動的に各種帳簿を作ってくれるので、詳しい簿記の知識・資格がなくても青色申告決算書が作れます。

また初年度、希望者は税理士さんによる「無料の帳簿作成指導」が受けることができます。

■ 参 考
自分で帳簿を作る場合 
 1.青色申告ソフト 
   例)やよいの青色申告ソフト 価格 1万円程度
 2.国税局ホームページより確定申告書を作成する 
   確定申告書類作成コーナー

税理士に依頼する場合
・領収書があり、帳簿作成・申告書類作成一式  18万円~

自宅サロンの作り方:カテゴリー 

●無料メールセミナー
 ■『リピーター増!愛されサロンインテリア7つの秘訣』

●一覧
 ■自宅サロン「開業」までの流れ一覧
 ■季節・月別 肌トラブル・ケア
 ■美容用語 解説集 
 ■特集

サロン経験ある建築士が「愛されサロン」作ります
『自宅サロン開業・集客サポート』
アトリエKULA-おうちdeサロン- 
お申込み・お問合せインテリア・サポート出張エステスクール
無料メールセミナーお客様の声プロフィール

Copyright(c) 2012 アトリエKULA All Rights Reserved.