普通の人ができる「自宅サロン開業」通信講座

【角質(かくしつ)】ってなあに?

お肌は、大きく分けて2層になっています。

このうち、上にあるほうを、表皮(ひょうひ) といいます。

この表皮の一番上にあるもの、見えているところを「角質(かくしつ)」といいます。

敏感肌エステスクール アトリエKULA くら

かわいい六角形をしているのです。この角質が何段か重なって「角質層(かくしつそう)」という層を作っています。

この角質層(かくしつそう)、色々役割があって

・バイ菌が肌に入るのを、防ぐ
・紫外線を、はね返す
・水分を、キープする

などなど、たくさん働いてくれます。

ただし、これは健康な角質です。

かさかさ・ゴワゴワの不健康な角質は、この役割を果たしてくれません。

この不健康角質、なんて名前かご存知ですか?

老化角質(ろうか かくしつ)」というのです。働いてくれなさそうな名前ですね。

老化角質を取る基本は洗顔なのです(^-^)






●無料メールセミナー
 ■『リピーター増!愛されサロンインテリア7つの秘訣』

●一覧
 ■自宅サロン「開業」までの流れ一覧
 ■季節・月別 肌トラブル・ケア
 ■美容用語 解説集 
 ■特集

サロン経験ある建築士が「愛されサロン」作ります
『自宅サロン開業・集客サポート』
アトリエKULA-おうちdeサロン- 
お申込み・お問合せインテリア・サポート出張エステスクール
無料メールセミナーお客様の声プロフィール


Copyright(c) 2012 アトリエKULA All Rights Reserved.