普通の人ができる「自宅サロン開業」通信講座

花粉肌荒れホームケア方法

今日は快晴!皆様のところはいかがでしょうか。

本日、浜松にて、松乃わなり先生の講演会なのです。楽しみに行ってまいります(^^ゞ

しかし、これだけ天気だと、花粉が気になりますね…。

--------------
こんにちは。
自宅サロン開業プランナーの、幹よう子です。


花粉、飛んでますね…。暖かい地域では、すっかり旬な時期になっちゃってます。



花粉による肌荒れは、いくつかあります。

・かゆみ
・赤くなる
・湿疹

これを機に、色々な肌の悩みを作っていきます。

敏感肌は、特に出るんですね。


そして、

・鼻をかむ
・目をこする
・肌をかく

という刺激が加わって、かゆみが、ひどくなります。

で、肌乾燥が強まり、さらにかゆくなって、肌荒れパワーアップ…

しちゃうんです(>_<)



この流れを止めるには、「触らない」事がいいんですが、


「かゆいのー!」

「鼻水が滝のようにでるのー!」

となれば、そうも言ってられません。




『乾燥を防ぐ・かゆみを沈める』で、肌荒れサイクルをストップさせましょう。


【花粉肌荒れホームケア】

◆1.帰ったらすぐ「クレンジング・洗顔」

お風呂まで待たず、お顔についた、花粉や、ホコリを落としましょう。

赤い肌荒れは、洗顔料控えてください。


◆2.洗顔後すぐ保湿

肌が荒れている時は、乾燥しやすい状態になってます。化粧水、乳液、クリームで保湿しましょう。

「時間がないの…。」という方は、クリームだけ塗ってください。保護膜になります。

お風呂上がりには、きちんと、ケアしてくださいね。


◆3.冷やす
かゆみは、痛いの一歩手前です。冷やす事で、沈まってきます。

保湿後や、お風呂につかっている時に、冷たいタオルで、冷やしましょう。

今の時期、水に濡らし、軽く絞ったもので、充分効果あります。



これからの季節、乾燥と、紫外線か強くなってきます。

そうなると、花粉症による肌荒れも、酷くなるので、早め早めのケアで乗り切ってくださいねp(^^)q


サロンでお客様に、肌ケアをお伝えする事も大切ですが、セラピスト自身のケアも大事ですよー。


肌がボロボロの先生に、サロンケアされても、綺麗になれそうな気がしませんから(^_^)


★ブログ:カテゴリー 

●無料メールセミナー
 ■『リピーター増!愛されサロンインテリア7つの秘訣』

●一覧
 ■自宅サロン「開業」までの流れ一覧
 ■季節・月別 肌トラブル・ケア
 ■美容用語 解説集 
 ■特集

サロン経験ある建築士が「愛されサロン」作ります
『自宅サロン開業・集客サポート』
アトリエKULA-おうちdeサロン- 
お申込み・お問合せインテリア・サポート出張エステスクール
無料メールセミナーお客様の声プロフィール

Copyright(c) 2012 アトリエKULA All Rights Reserved.