普通の人ができる「自宅サロン開業」通信講座

ニキビを改善するには・・・

ニキビの原因は様々ですが、まず「水分が足りない事」がほとんどです。脂がたくさん出ていても、それに見合った水分が出ていれば、ツヤツヤお肌です。

けれど、寒い季節は”汗”もなかなか出ません。そこで、化粧水をたっぷりお肌に入れ込むのです。

1) ローションパック

敏感肌エステスクール アトリエKULA

コットン、ティッシュペーパー、キッチンペーパーなど手元にあるのものでOKです。(お肌が弱い方は、毛羽立たないコットンを使ってくださいね。刺激でかゆくなったりしますから。)

a)
コットンなど、厚手のものは一回水に塗らして、しっかり絞ります。

b)
そこに、お持ちの化粧水を、たれない程度にベタベタになるまで含ませます。(ここで、化粧水をケチっては逆効果なので、しっかり使ってくださいね)

c)
お顔全体に貼り付けるようにのせます。厚手のものは薄く、さいてもOKです。

ティッシュなど薄いものは、水に濡らさずそのままで。(化粧水をスプレー容器にいれて、吹き付けるようにすると上手にできます。)

d)その上にラップをかぶせ、5~10分おきます。コットンなどが、乾く前にはずして終了。

※もったいないからと、コットンが乾くまでパックしては駄目ですよ。
 逆効果になって自分の水分も一緒に蒸発してしまいますから・・・。
 ベタベタの状態で「まだまだできる」くらいで外してくださいね。


2) パックの時間がない!

ストレス受けるくらい時間がないときに、できるのがニキビですね。

そんな時は、お風呂上りの温まった状態で、すばやく手に化粧水を取ります。すると、化粧水も少し肌温度に近くなり、吸収されやすくなります。

時間のない時は、お手入れはほどほどによくお休みになってください。お手入れよりも、睡眠時間の方が肌には大切です。





●無料メールセミナー
 ■『リピーター増!愛されサロンインテリア7つの秘訣』

●一覧
 ■自宅サロン「開業」までの流れ一覧
 ■季節・月別 肌トラブル・ケア
 ■美容用語 解説集 
 ■特集

サロン経験ある建築士が「愛されサロン」作ります
『自宅サロン開業・集客サポート』
アトリエKULA-おうちdeサロン- 
お申込み・お問合せインテリア・サポート出張エステスクール
無料メールセミナーお客様の声プロフィール


Copyright(c) 2012 アトリエKULA All Rights Reserved.